2019年03月08日

働き方改革による労働基準法改正について(年次有給休暇H)

前回に引き続き年次有給休暇の取得義務に関するQ&Aをお伝えします。

<Q5>
年5日の取得ができなかった社員が1人でもいたら、罰則が科せられるのでしょうか?

<A5>
法違反(1人あたり30万円以下の罰金)として取り扱うこととなりますが、労働基準監督署の監督指導において、法違反が認められた場合は、原則としてその是正に向けて丁寧に指導し、改善を図っていくようです

posted by ユナイテッド・パートナーズ社労士事務所 at 11:58| Comment(0) | IPO・M&A対応(法改正)