2017年01月24日

労務相談Q&A:解雇予告手当の税務上の扱いは?

解雇予告手当は、税務上、給与所得ではなく、退職所得扱いとなります。

このため、退職金を支払う場合と同じ手続きが必要ですので、ご注意ください。

また、退職所得なので、社会保険料の対象にもなりません。

posted by ユナイテッド・パートナーズ社労士事務所 at 14:35| Comment(0) | 労務相談Q&A

2017年01月23日

労務相談Q&A:解雇予告手当はいつ支払う?

解雇予告手当は、解雇日までに支払う必要があります

もちろん解雇日までの支払ですので、解雇通告(解雇予告をした)日に同時に支払っても問題ありません。

なお、解雇予告なしの即時解雇の場合は、解雇通告と同時に支払わなければなりません

posted by ユナイテッド・パートナーズ社労士事務所 at 17:51| Comment(0) | 労務相談Q&A

2017年01月20日

労務相談Q&A:産前産後休暇や育児休業期間中は無給でもいい?

無給でもかまいません。

産前産後休暇や育児休業期間中の賃金については、法律上の定めはありませんので、会社の就業規則で定めることになり、無給でもかまいません

なお、産前産後休暇中は、健康保険から出産手当金の支給が、育児休業期間中は、雇用保険から育児休業給付金の支給があります

posted by ユナイテッド・パートナーズ社労士事務所 at 11:24| Comment(0) | 労務相談Q&A

2017年01月19日

労務相談Q&A:私傷病休職中は無給でもいい?

私傷病休職中は、無給でもかまいません。

賃金の原則はノーワークノーペイ(働かなければ、賃金は発生しない)であるため、私傷病で休んだ場合、賃金を支給する必要はありません

また、私傷病休職中は、社員が社会保険に加入していれば、休業4日目から傷病手当金が支給されますので、休職中の生活費は一部保障されます

ただし、無給とした場合、社会保険料について月々の賃金から控除することができなくなるため、休職期間中の社会保険料については、社員から直接徴収することを忘れずに行う必要があります

posted by ユナイテッド・パートナーズ社労士事務所 at 11:15| Comment(0) | 労務相談Q&A

2017年01月18日

労務相談Q&A:退職届は必ず書面が必要?

退職の申出は、口頭でも問題ありません。

しかし、退職理由及び退職日の確定など後のトラブルを避けるためにも書面で提出させる方が好ましいと思われます

posted by ユナイテッド・パートナーズ社労士事務所 at 16:38| Comment(0) | 労務相談Q&A